FC2ブログ

役立つ情報商材案内所

情報起業、アフィリエイト、ネットビジネス、アクセスアップ、ゴルフ上達法、健康法、ダイエット法、美容法、アダルト・恋愛・コミュニケーションなどの役に立つ情報商材の最新ランキングを紹介します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
消費者物価指数1.9%の上昇。
この数字は大きい。
主犯は原油高。

電気料金も上がる。
収入が減少する中でのこの物価。

米国金融危機→ドル安→原油・食糧高騰→消費減退→企業業績悪化→人員削減→個人ローン信用低下→金融機関巨額損失→金融危機
ぐるぐるアメリカの金融不安。

どこの連鎖を断ち切るか。
ドル高政策しかない。
アメリカの次期大統領に期待するか。

日本への影響甚大。
消費者物価上昇→消費抑制→企業業績悪化→給料減少。

これってスタグフレーションだ。

日本は政治家は何の方向性も示さない。
じっと何もしないで様子見。

国民性から中国、韓国、アフリカあたりで暴動が起きるかも。


実需に基づかない投機マネー、先物取引が膨らませた価格は必ずはじける。
それは突然起きる。

商品先物市場に参加している機関投資家、個人投資家よ。
潮時だ。

ドル高、ドル高、ドル高...
これしかない。



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://infotophunter.blog38.fc2.com/tb.php/31-3dcf8d08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。